クリーニングは新型コロナウイルスに効果はあるのか?

クリーニングは新型コロナウイルスに効果はあるのか?

「新型コロナウイルスに効果があります」という宣伝に注意!

あうああおね

  クリーニングに衣類を出すと、新型コロナウイルスは完全に除去できるのでしょうか?現在猛威を振るう新型コロナウイルスについては、いろいろな対策が講じられています。この中で、衣料品に付着したウイルスがクリーニングで落ちるのかどうかは多くの人が知りたいところです。

 結論は「おそらく大丈夫」

 今まで存在していたウイルスについては、ドライクリーニング、水洗い、高温での乾燥やアイロンがけで効果が認められています。新型コロナウイルスも同じウイルスの仲間である以上、洗ったり熱をかけられれば除去できるものと思います。ただ、実際に実験が行われたわけではありませんので、絶対に、とはいい切れません。クリーニング関係者が、実際に新型コロナウイルスを手に入れ、実験するということは今後も難しいので、この問題を完璧に結論づけることはできないでしょう。

 ただ、こまめな手洗いやうがいが新型コロナウイルス対策として効果があるように、清潔にすることが目下のところ、一番の対策になっています。衣料品も同様で、いつも洗って清潔にすることが感染を遠ざけるでしょう。

 様々な感染経路

 クリーニングの行程においては、洗濯機に入った後は問題ないものと思われます。ただ、仕上がり品をクリーニング店へ取りに行くときに感染したり、クリーニング品の包装に帰宅中ウイルスが付いたりする可能性もゼロではありません。宅配クリーニングについても、包装材にウイルスが付着していないとは言い切れないし、配達員がウイルスを運ばないとも限りません。とにかくどこにあるのかわからないので、この点はクリーニングでは解決できません。

 怪しげな宣伝に注意!

 クリーニング店には「抗菌加工」を売り物にする会社も多くあります。ドライ溶剤や水洗いの柔軟剤に専用の抗菌剤を入れたり、別料金で抗菌加工を提供する会社もあります。ただ、これは細菌には効果がありますが、ウイルスは細菌とは別物です。抗菌加工はウイルスには効果がありません。最近やたらと抗菌加工を宣伝する業者が多くなりました。業者が細菌とウイルスの違いがわからないのか、細菌をネタにウイルス対策を煽りたいのかわかりませんが、この点は間違えないようにしましょう。

 また、新型コロナウイルスに効果があると発表された塩化ベンザルニコウム等を柔軟剤等に配合しているとするクリーニング会社もあります。こういった薬剤は、ある一定以上の量がなければ効果はありません。ただ「配合している」だけではコロナウイルス対策にはなりません。この点は十分にご注意ください。

 クリーニングの世界では、昔から花粉症に効果があるという「花粉対策加工」とか、クリーニングされた衣服を着ると健康になるという「健康クリーニング」とか、荒唐無稽でナンセンスな効果を謳うものがあります。また、「〇〇配合」と書いておきながら、実際にはそれが入っていなかったという詐欺まがいの行為をした業者もいました。それでは信用できません。今回のコロナ騒ぎを宣伝にするのはいかがなものでしょうか。新型コロナウイルス対策を謳う宣伝には注意しましょう。

ぶらへいう